0120-364-4880120-364-488
【営業時間】24時間365日対応
調査事例

友人と浮気する夫・・・どちらも許せない【浮気調査】

友人と浮気する夫・・・どちらも許せない

A.O様 40代:浮気調査

  • 対象者:40代 関係性:夫婦
  • 調査地域:鹿児島県鹿児島市
  • 調査の目的:浮気の証拠

相談内容

鹿児島市内に住んでます。
結婚して12年、子供も居るんですが、夫が浮気をしてるのがわかりました・・・。
しかも、私の昔からの友人が浮気相手です・・・。
結婚生活の悩みを相談してる仲でもあったのに、夫と浮気するなんて絶対に許せません。
裁判で通用する浮気の証拠を掴んで、慰謝料の請求と、夫とは離婚を考えようと思います。
よろしくお願いします。

調査結果

務後、浮気相手の女性宅へ寄ってから帰宅するという行動パターンから、3日間連続しての勤務終了後から浮気調査を実施する。
調査1日目、女性宅の張り込みから開始、勤務を終えた対象者が自家用車にて、真っ直ぐ女性宅へ向かってくる。
女性宅近くにあるスーパーに車を停め、女性が自身の車で迎えに行き、二人揃って女性宅へ入室する。
3時間後の日付が変わる前、女性宅から二人で出て来ると、スーパーまで送り、別れると、それぞれ帰宅する。
調査2日目、女性が外出しており、勤務後、女性の外出先である鹿児島市内の商業複合施設で待ち合わせる。
仲良く夕食を済ませ、ゲームセンターで遊戯した後、対象者が車を停めるスーパーまで移動し、女性車両に乗り換え、女性宅へ戻り、入室する。
7時間後、日が昇る前に女性宅から出て来ると、スーパーまで移動し、別れると、それぞれ帰宅する。
調査3日目、職場に女性が迎えに来て、指宿市内まで移動し、指宿市内の宿泊施設にチェックインする。
翌朝、チェックアウトし、宿泊施設から二人で出て来るところまでを確認して、浮気調査を終了する。