0120-364-4880120-364-488
【営業時間】24時間365日対応
調査事例

妻の浮気が発覚しました・・・【浮気調査】

妻の浮気が発覚しました・・・

F.O様 30代:嫌がらせ・浮気調査

  • 対象者:20代女性 関係性:夫婦
  • 調査地域:福岡県久留米市
  • 調査の目的:浮気の証拠

相談内容

妻は福岡県、私は単身赴任で今年から鹿児島県に住んでいます。
2週に1回のペースで福岡の妻が住む自宅へ戻っているんですが、先日、妻の携帯から浮気が発覚しました・・・。
その時に浮気相手の男の事もわかって、直ぐに浮気相手を呼び出し、3人で話し合いをしました。
話し合いの時には妻は反省して、「離婚はしたくない。」、浮気相手は「慰謝料はちゃんと支払います」と反省している様子だったんですが、私が鹿児島に戻ってから妻の態度が急変、今度は離婚を言い出し、開き直ってきました。
たぶん浮気相手と話してグルになってると思うんです。
話し合いの後からは浮気相手とは連絡も取ってないし、会ってないと言ってますが、絶対に嘘だと思います。
離婚は決心してるんで、離婚に向けた浮気の証拠が欲しく、今回の浮気調査を依頼しました。

調査結果

福岡県での対象者の行動を把握していない為、5日間連続して、対象者の職場の張り込みから、浮気調査を開始する。
調査1日目、夕方、勤務を終えた対象者が自家用車にて移動、職場のある筑紫野市内から国道3号線を通り、鳥栖市内に入ると、鳥栖駅付近のコインパーキングに自家用車を停め、周辺のマンションの一室に入室する。
3時間後、浮気相手の男性と共に対象者が出て来て、コインパーキングで別れ、久留米の自宅に帰宅する。
調査2日目、勤務を終えると、鳥栖市内へ直行し、鳥栖駅付近のショッピングモールで食材を買い、コインパーキングに停め、男性宅へ入室する。
30分後に浮気相手の男性が自家用車にてマンションに戻り、男性宅に帰宅する。
調査3日目、対象者が男性宅に宿泊した為、昨日から継続して浮気調査を実施、早朝、仕事着を着た対象者と浮気相手の男性が一緒に出て来て、マンション1階で別れると、それぞれの車両で出勤する。
調査4日目、勤務終了後、久留米市内の自宅へ一時帰宅、着替えなどの荷物を持つと、鳥栖市内へ向かい、毎度のコインパーキングに停め、男性宅に入室、浮気相手の男性は既に帰宅済み。
調査5日目、再び対象者が宿泊した為、昨日から浮気調査を継続、昼前に私服姿で浮気相手と共に男性宅から出て来て、男性車両にて移動、博多駅へ向かい、ショッピングや食事、映画を楽しみ、22時辺りで男性宅へ帰宅する姿を確認し、浮気調査を終了する。