0120-364-4880120-364-488
【営業時間】24時間365日対応
調査事例

退職前の従業員の気になる行動を調べたい【素行調査】

退職前の従業員の気になる行動を調べたい

D.O様 40代:素行調査

  • 対象者:20代女性 関係性:上司と部下
  • 調査地域:福岡市南区
  • 調査の目的:危機回避保全

相談内容

福岡市南区で介護職の経営をしています。
勤続年数が5年になる従業員が、勤務中に利用者の孤独死の現場に遭遇してしまい、以降、パニック障害という診断を受け、休暇が続いてます。
同僚が見舞いがてら自宅を訪問したみたいなのですが、顔がやつれ元気がない雰囲気だったそうで、外出もせずに自宅に引きこもっていると言っていたようです。
実家暮らしで結婚はしてないのですが、友達が多く、結構アクティブな性格なので、ずっと引きこもっているというのに疑問を感じてます。
また、今回の一件で退職願を申し出てきていて、その時に万が一揉めるような事があった場合の証拠を残しておきたいという意図もあり、調査の依頼をしました。
どうか、お願いします。

調査結果

世間が休日の土曜日、日曜日に的を絞り、調査を実施する。
土曜日、早朝から対象者の自宅を張り込み、夕方から自家用車での行動を開始する。
国道202号線を通り、城南区方面へ移動し、最終的に木の葉モール橋本に車を停め、モール内で同世代の女性と合流し、時折笑顔を見せながら散策、買い物をし、レストラン街で夕飯まで済まして、帰宅する。
日曜日、前日と同じ早朝から張り込みを始め、昼過ぎに自宅前に男性が運転する車が停まり、対象者が乗車し、男性車両で移動を始める。
福岡都市高速道路を板付ICから百道ICまで利用し、福岡ヤフオクドームの駐車場に入り、対象者と男性は二人で野球観戦を行う。
観戦を終えて、マリノアシティ福岡に移動し、手を繋ぎながら散策、買い物を行う姿を確認する。
夕飯まで一緒に済ませてから男性車両で自宅まで送迎してもらい、別れて帰宅するまでを確認し、調査終了。
以上の結果を依頼者様に報告し、調査を終了する。