0120-364-4880120-364-488
【営業時間】24時間365日対応
調査事例

社内規約に違反した従業員の行動を把握したい【素行調査】

社内規約に違反した従業員の行動を把握したい

T.T様 60代:素行調査

  • 対象者:30代男性 関係性:会社従業員
  • 調査地域:長崎県長崎市
  • 調査の目的:現状の確認

相談内容

長崎市内で不動産業の会社を経営しております。
先月、社内規約に違反した従業員を1ヶ月の停職処分とし、そのまま退職させようと思っているのですが、内部からタレこみがあり、今回の調査の依頼に踏み切りました。
その従業員が水面下で独立を画策し、新会社を設立して、弊社から他の従業員を引き抜こうとしおり、既に3人が退職している現状です。
退職した元従業員も含め、どういった人物が関わっているのか、把握しておく必要があります。
よろしくお願い致します。

調査結果

依頼主会社の予算も考慮し、3日間連続で、午前中から、対象者自宅の張り込みから、素行調査を実施する。
調査1日目、昼前に出来大工町のマンションから私服姿で出て来ると、自転車にて浜町まで移動し、「浜町アーケード」内を散策、食品や日用品の買い物を済ませ、昼食をとった後、マンションへ帰宅する。
調査2日目、朝方からスーツ姿でマンションから出て来ると、馬町付近のバス停から長崎県営バスに乗り、長崎駅まで移動する。
長崎駅構内にて、社内規約により接触が禁じられている退職した元従業員の男性、マンションオーナーの男性と合流、長崎駅構内にあるファミレスに入店し、会議を始める。
2時間後、会議と昼食を済ませ、ファミレスを出ると、男性2名と長崎駅構内で別れ、長崎県営バスに乗り、帰宅する。
調査3日目、前日同様に朝方からスーツ姿でマンションから出て来ると、前日に接触したオーナーが自家用車にて迎えに来ており、鍛冶屋町まで移動、一角のオフィスに入って行く。
数分後に、前日の元従業員の男性もオフィスに入って行き、会議を始める。
この場所が設立する新会社のオフィスである事が判明、4時間後、オフィスから出て来ると、思案橋へ移動、飲食店に入店し、飲み会が始まる。
三次会まで開かれ、男性2名と思案橋で別れ、徒歩にてマンションに帰宅し、調査終了。