0120-364-4880120-364-488
【営業時間】24時間365日対応
調査事例

離婚協議中の主人の浮気【浮気調査】

離婚協議中の主人の浮気【浮気調査】

S.K様 60代:浮気調査

  • 対象者:実家 関係性:夫婦
  • 調査地域:福岡県飯塚市
  • 調査の目的:浮気の証拠

相談内容

福岡県飯塚市で会社を経営しながら住んでます。
過去にも複数浮気をしてきた主人ですが、もう修復が難しい状況で、お互いに弁護士を立てて、離婚協議中なんですが、浮気相手の女性と既に同居していて、優位に離婚できるよう、浮気の証拠、浮気相手女性の顔がわかる写真が欲しく、浮気調査を依頼します。

調査結果

既に同居している現状から、連続して複数日の浮気調査を実施する。
調査1日目、夕方から会社の張り込みにて浮気調査を開始、対象者が会社から自家用車で出ると、田川市内まで移動、商業複合施設付近のアパートの駐車場に車を駐車すると、同じタイミングで浮気相手女性も自家用車にて戻り、二人揃ってアパートの一室に帰宅、同居先の住所が判明する。
調査2日目、夕方アパートの張り込みから開始、仕事を終えた女性が先に帰宅する。
1時間後、残業の為遅くなった対象者が帰宅、室内の消灯までを確認する。
調査3日目、休日の朝、アパートの張り込みから開始する。
10時過ぎに二人揃って室内から出て来ると、対象者の自家用車で移動を開始、飯塚市内の家具販売店に複数寄り、家具や寝具を購入、家電量販店へも寄り、家電も購入し、食事をとった後、夕方にアパートへ帰宅する。
以降、室内の消灯までを確認し、浮気調査を終了する。