0120-364-4880120-364-488
【営業時間】24時間365日対応
調査事例

昔の浮気相手と今も浮気している旦那【浮気調査】

昔の浮気相手と今も浮気している旦那

R.U様 40代:素行調査

  • 対象者:50代男性 関係性:夫婦
  • 調査地域:福岡県
  • 調査の目的:浮気の証拠

相談内容

福岡県北九州市内で不動産関連の会社の社長をしてる旦那の浮気に頭を悩ませてます・・・。
過去にも一度、浮気の前歴があるのですが、その時の浮気相手の女性と今も切れずに、続いてるんです・・・。
周りの人からの目撃情報や、私自身も旦那の携帯のLINEを見て、浮気相手の女性との連絡のやり取りをみつけて、写真に残してます。
初めて浮気が発覚した時は、凄く落ち込んで悲しかったですが、今は憎しみと悔しさの方が勝っていて、証拠を残して慰謝料を請求する思いが強いです。
どうか、よろしくお願いします。

調査結果

対象者と浮気女性は仕事関連で知り合い、二人が共に参加する会議の日程が前もって判明する為、会議開催の日に的を絞って、2日間の浮気調査を実施する。
調査1日目、福岡市博多区内で開かれる会議がるビルの張り込みから調査を開始する。
21時となり会議が終了し、先に対象者がビルから出て来て、ビルの近くに停めてある自身の車両に乗り、車内で待機する。
15分後、女性がビルから出て来て、対象者に合流、対象者車両に乗ると、移動を開始、福岡ICから九州自動車道に乗り、小倉南ICで降りると、国道322号線を北九州市内方面へ移動し、小倉南区城野付近のコンビニに停まり、夕飯や飲料を購入した後、城野界隈にある対象者が別宅として借りているマンションの駐車場に車両を停め、女性と共に別宅の一室に入室する。
入室から4時間後、対象者と女性が別宅から出て来ると、対象者車両で小倉南区徳力にある女性の自宅まで女性を送り届けた後、帰宅の途に就く。
調査2日目、依頼者様から対象者が不審な口実で外出したとの連絡を受け、調査を開始、別宅マンションへ向かうと、対象者車両が停めてあり、浮気女性と共に入室している可能性が高い為、張り込みを実施する。
張り込み開始から3時間後の深夜、女性のみが別宅から出て来ると、マンション入口にタクシーを呼び、帰宅の途に就く。
以降、朝方となり対象者が別宅から出て来て、帰宅の途に就くのを確認して、調査終了。