0120-364-4880120-364-488
【営業時間】24時間365日対応
調査事例

携帯にロックをかけ、飲み会の回数が増えた妻【浮気調査】

携帯にロックをかけ、飲み会の回数が増えた妻

F.O様 40代:浮気調査

  • 対象者:48歳女性 関係性:夫婦
  • 調査地域:福岡県福岡市
  • 調査の目的:浮気調査

相談内容

福岡市早良区に住んでいて、妻と共働きで忙しい日々を送っています。
妻は大手企業に勤務していて、付き合いでの飲み会が多く、そういった人付き合いが大好きな性格です。
その甲斐あってか順調に昇進して行っているのですが、数か月前辺りから急に携帯にロックをかけ始めました。
理由を尋ねると「携帯を落とした時に危ないから。」といった幼稚な理由でした。
携帯を落としたことも、紛失したこともない妻なので、怪しくてたまらず、ちょうどロックをかけ始めた頃から、飲み会の頻度も多くなっていて、ますます怪しさが増してきたので、今回の浮気調査の依頼に踏み切りました。

調査結果

依頼者様からの情報提供で前もって飲み会の日時が判明する為、飲み会の日に的を絞り、調査を実施する。
調査1日目、博多区祇園にある対象者職場の張り込みから調査開始、勤務を終えた対象者は会社から出ると祇園駅から地下鉄で天神駅まで移動、新天町アーケードで50歳代の男性と合流すると、付近の居酒屋に入店する。
2時間半後、居酒屋から出て来ると、お互いに酔いが回っており寄り添い、手を繋ぎながら歩行するが、二件目には行かず西鉄天神駅構内で別れる。
別れた後、男性を尾行し、男性の住居が判明する。
2日目、職場から出て来ると、祇園駅から地下鉄で大濠公園駅まで移動、荒戸にあるマンションの一室に入室する。
10分後、入室した部屋に宅配が届き、50歳代の前回とは別人の男性が対応する姿を確認する。
5時間程居座り、日付が変わる前に男性宅から対象者が出て来ると、タクシーを停め、帰宅の途に就く。
3日目、対象者は休日だが依頼者様から行動が怪しいとの連絡を受け調査を実施、荒戸マンション近くのコインパーキングに対象者車両が停まっていた為、前回の男性宅に入室している可能性が高かったので、張り込みを開始、2時間半後の昼前に男性宅から出て来る対象者を確認、マンションから出て自身の車両でマンションから離れて行く。
4日目、勤務後、祇園駅から地下鉄で西新駅まで移動、西新駅で今までの2名の男性とは別人の50歳代の男性と合流し、近くにあるマンションの一室に入室する。
4時間程経過し、対象者と男性が一緒に出て来て、玄関前で笑顔で別れを告げると、対象者はマンションから出て、帰宅の途に就く。
5日目、依頼者様からの情報提供により天神界隈の店舗で飲み会がある事が判明している為、店舗の張り込みから調査を開始する。
会社の飲み会で複数人居ると聞いていたが、前回の西新の男性と二人だけで飲食しており、店舗から出ると、手を繋ぎ歩行し、国体道路でタクシーを拾い、そのまま男性宅に直行する。
男性宅に入室し3時間経過後、対象者が出て来て、帰宅の途に就く。
以上の結果を報告し、依頼を受けた浮気調査を終了する。