0120-364-4880120-364-488
【営業時間】24時間365日対応
調査事例

引っ越してきた近所の住人とトラブルになってます・・・【近隣トラブル・素行調査】

引っ越してきた近所の住人とトラブルになってます・・・

S.S様 50代:近隣トラブル・素行調査

  • 対象者:30代夫婦 関係性:近隣住人
  • 調査地域:長崎県諫早市
  • 調査の目的:素性の確認

相談内容

長崎県諫早市内に30年近く住んでいます。
半年くらい前に引っ越してきた夫婦とトラブルになっていて、精神的に病んできています・・・。
自宅付近の所有の土地にアパートの建築を始めたんですが、その件に納得がいかないようで、話し合いも重ねたし、他の近所の方々は納得してからの建築だったのに・・・。
話すときは常に激昂して、言葉遣いも悪いし、高圧的な態度に耐え切れず、最近、精神科の診療にも行ってきました。
弁護士の先生とも話し合って、解決策を練っているところですが、相手の素性を全く知らないので、相手の事を知っておく必要があると思い、調査をお願いしました。

調査結果

対象者の身辺を希望する範囲内で調べると、依頼者様の調査費用の予算を大幅に超えてしまう為、予算範囲内で調べられる内容を決め、夫婦の職場、夫側の交友関係を調べる素行調査を実施する。
妻側の調査から実施、早朝、自宅から車で移動を開始、諫早市役所付近の会社にスーツ着用で出勤する。
妻の職場が判明した為、夫側の調査に切り替える。
作業着を着用し、車で移動、諫早市内や大村市内、長崎市内の複数の土木現場を見回り、諫早市内の事務所と思われる建物へ入る姿を確認、後日、この会社の経営者である事が判明する。
交友関係に関しては複数日、調査を実施し、ほぼ毎日、諫早市内の歓楽街へ出向き、同業者と思われる複数の人物や、プライベートで、見た目が派手な印象の複数人の友人達と、派手に飲み歩く姿を確認する。
夫婦の職場、夫の交友関係が判明し、素行調査を終了する。